下北沢駅より徒歩5分淡島こどもクリニック

当院の想い

  • HOME »
  • 当院の想い

当院の想い

~あたたかい子ども臨床をめざして~

当院では、あたたかい「子ども臨床」をモットーにスタッフ一同、お子さん、ご家族に安心していただける診療を目指しています。
「子ども臨床」とは、小児科・児童精神科の境界線をなくし、子どもの持っている心身の力を発揮できるようお手伝いさせていただくという意味で名付けられています。
感染症、アレルギー、慢性疾患など、子どもの苦痛を少しでも和らげるような診療と共に、検査、予防接種など、子ども達の痛みや恐怖感をやわらげる工夫を大切にしています。
また病気以外にも、子育てで何か気になることがあれば、抱え込まないで、お気軽にご相談ください。
子どもは完璧なママは求めていません。笑ったり、怒ったり、泣いたり、失敗したり…そのままのママが大好きなのです。
子ども臨床を長くしていると、子どもだけでなく、年中無休のお母さん業のお手伝いができるクリニックでありたいといつも思っています。
未来をになう子ども達が、たくましくしなやかに生きていけるよう、お手伝いをさせてください。

淡島こどもクリニック院長 松居ゑり子

kumogif

awasimamorigen

 

東京都世田谷区代沢5-18-1代沢カラバッシュ2階 TEL 03(3422)9751

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.